【イラスト】浮世絵風の戯作

【おまけ解説:慣れてない人むけ】
「CCライセンスにいう『継承』とは、二次、三次、n次にも適用される」ことです。
つまり、

Aさんが『CC-BY-SA(CC継承、営利利用可能)』にした作品は、
別の人Bさんによる2次も、そのまた別の人Cさんによる三次も、
『CC-BY-SA(CC継承、営利利用可能)』で提供せねばならない。

ですから、
「『CC-BY-SA(CC継承、営利利用可能)』で提供したら、ハゲタカに毛までむしられて終わるんじゃないの?」
は間違った心配です。
「CC-BY-SAは、次なる創作物も同様の心広さで提供するよう求めるぞ、という意思表示」
なのです。

フリーカルチャーには、金銭フリー(無料かすごく小額)という意味はあっても、倫理的にフリー(悪のかぎりもやりたい放題の自由)っていう意味はありません。
そこいら辺を、どうぞお間違えなきよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください