ボカロ文化は衰退しました

 この発言の『ミステリ』という単語を、VOCALOID文化・・・とか、貴方の好きなジャンルの単語に置き換えてお考えあれ。
 でも、VOCALOID文化、って括りで定義できるのは、実は『貴方の色眼鏡に認識可能な事象の総体』でしかないのよ?
 危うい論拠で砂上の楼閣ってこと、お分かり?
 『本格』ファンには、「もしかしてこの作品、自分用に書かれたものじゃないかしら」と思わせつつも、『若葉マーク』には「あらこれ面白い」と感じてもらえる。
 その型(スタイル)は、(伝統の)型にはまったようで奇想のカタマリ。 
 ボカロクリティーク誌編集者の中村さんへのリプにも書きましたが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください