パプリカ抽出色つきの石けん 解禁

CIMG0185

本日、先月仕込んでみたパプリカ抽出油の石鹸を解禁しました。カットした時点でも、すごく色鮮やかな石鹸でしたが、 1ヶ月経つと言うのに色は衰えておりません。画像ではレッドクレイで色付けした石鹸と、以前のドライトマトから抽出した油の石鹸2種類を比較に置いてみました。

パプリカ抽出油石鹸2

 

ドライトマト抽出油は、乳液やその他そのまま用いるコスメティック素材としてならば、色は落ちないのですが。苛性ソーダという強いアルカリにさらされる石鹸の場合、退色してしまいました。

肌適性や、洗浄力といった意味では

特 性 ポイント
肌適性 7.1
洗浄力 8.2
起泡力 6.9
硬さ 4.8
くずれにくさ 4.8
安定性 4.9

上記のようなスコアです。柔らかくて崩れやすいけれど、とても良い石鹸ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください