ショッキングな事

私の出す例は時折、極端です。

そのことを承知の上で、申しあげましょう。 「拳銃所持を許された国の中で強姦された際、手にした拳銃で犯人を撃ち殺すことで生き延びた人物は、日本においては満員電車の中で痴漢行為をされても、 『根性』で乗り切るべき」

この論理は適用できますか?

論理を適用したとして、さて。その適用の発動はいかにあるべきなのでしょう。

「痴漢行為をした人間に、上肢の治療が不可能なほどの損害を与える行為を行う」

ことでしょうか?

それとも

「この程度の軽微な行為はどうということもない」

という態度を示すべきなのでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください