性犯罪被害者の主張

本日はこちらのtogetterを読んだ感想から。

何故、私は規制反対派を認めないか – Togetter http://togetter.com/li/548387 

まとめを拝読して思いました事は3つ。

1つ、性犯罪からのサバイバーであるということと、表現物の規制を唱えるという事は別問題。その例は私(サバイバーですが表現物の規制は必要ないと考えます) 。

2つ、ツイッターの使い方が汚いということと、主義主張の内容や、立場の違いは別問題。

最後の1つ。福祉のコストは高い。特に、保護すべき人の数が少ないのに、より多くの人の生活、特に利便性に負の影響を及ぼすような福祉制度のコストは、多くの人が同意しづらいと思うほど高い。私も高いと思います。

最後の1つについては、非常に手厳しい内容となりますが、もう少しはっきりとした言葉で解説いたしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください