辞表を書いた上に有給がない話(続編あり)

(二〇一四年一月六日追記)

他の退職者や、同僚、先輩に婉曲ながら『精神状態ヤバイっす、自殺したらあとよろしく』的なお話をしまくったことが、何らかの作用をしたらしく。 1月9日のシフト最終日以降、10日間の有給消化した後退職日とすることになりました。でも、釈然としない。
「有給を使わせて『あげてる』のよ」 という態度が気に入らないのです、わたくしは。 こういう嫌な物事に、いつまでも拘泥していては、修行の道いまだ遠し。人生の楽しみ方を、もっと追求せねば!

辞表を書いた上に有給がない話(続編あり)” への1件のコメント

  1. ピンバック: 辞表を書かされそうになっている話 | 切身魚/Kirimisakana

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください