解説:私の作品のCC=BY3.0準拠の使い方

えー、短く言うと、「CC=BY 3.0」は一番緩いタイプのライセンスっす。

1.「日本語圏なら『切身魚』の名前、それ以外のアルファベットで表記が通るところなら『Kirimisakana』の名前」

2.ブログへのURL「http://nekomimi.staba.jp/blog/」を、HTMLが書ける環境なら<a>タグで直リンクつきで書く。HTMLではないときも文字で書く。

3.作品名

4.公表した年

5.改変したときは、「改変しました」って書く。

 

1から5は絶対必要なもの。省いたら違反な。

でも、それだけ守ってれば、2次創作OKなんすよ。

「補佐官×秘書官のリバカプ」だろーが、「ご奉仕してる香料売りさんのその後」とかでも、OK。

 

ただし、ライセンスされる事柄には要注意っす。

「1から5の絶対必要条件は、2次、3次、4次と利用が続いたって、必ずクレジット表示されること」

って縛りがあるんす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください