自分の発言は『ヘイトスピーチ』かもしれない

1.2ちゃんねるまとめを好む人への苦言

まず、2ちゃんねるのさまざまなまとめコンテンツが好きな人たちの、政治的発言がどれだけ偏っているか、情報源が偏っているか、無自覚な差別や無自覚なコピペになっているか、を観察しました感想から。
何となぁく、『何かに囲い込まれている』感がします。これに関しては、数名のTwitter発言者が推論を展開しています。
私が論拠として採用しているのは、@Artanejp氏の発言。

(引用ここから)
今の「保守」=極右の言論工作というのは、
・産經
・(旧)2ちゃんねる
・ニコ動(ここは今は控えめ?)
・文春・新潮
と言う四極を中心にして行われてる。
で、ここに、重要なプレイヤーとして
・自民党
が入り、更に今回の2ちゃんの御家騒動でその言論工作を
・電通とその周辺企業
が請け負って、対抗言論のネット上からの抹殺すら事業化してる事が明るみに出された訳だ。
(引用ここまで)

私は旧2ちゃんねるの法人代表者を処罰したいわけではありません。

匿名掲示板ができる事はほかの掲示板でだって可能だし、そのリスクが明らかになってるか、まだ隠されているか、の違いに過ぎない。

ことを確認しただけです。
Aという法人がやらかしたことをもって、攻撃や敵意を煽る情報はきにかけなくても良い(気に掛けないほうが、冷静な判断ができる)ということです。
私はネットのリスクを知ったうえで使いこなせるよう、
『賢くなりたい』
のであって、
『怒りっぽくなりたい』
わけではありませんもの。

さて、先に述べたような2ちゃんまとめが好きな人の多くは、友人知人にもいるから、対立不可避な議論をしづらい。(Twitterでは)
近隣諸国を小ばかにした発言の多さの割に、情報ソースは該当国の三流メディア(タブロイド紙やスポーツ新聞なみのデマ)だったりするのですから。それをマッチポンプというのですけど、指摘するのも面倒くさい。

『たくさんの人が、匿名性故に信頼性の高いリークを期待する情報源』は、『匿名性を利用して、リークを装った情報操作をしたい』人たちにとって魅力的。
私かて、十分な資金と人員が用意できたら、特定ジャンルのスレ使ってマーケティングと営業を仕掛けますもの。数字板とかで。ええ、数字板で。
2ch(ドメイン名の新旧問わず)の『かつての悪行』は、「どういうメディアであれ、一気に多数を操れる道具なら、必ず利用したがるヒトが居る」という教訓だと思う事にしました。
それ以外、何一つ、直接的アクションは取らぬ。見ると疲れる。

他のSNS、ソーシャルメディアでも、同じような『大衆操作と、疑心暗鬼のせめぎあい』は、とっくに同時進行中。
私が指摘するまでもないのです。
罰するのは何故?
法に背いているのなら、それは何という法?
倫理?
道徳?
では、『倫理的でも、道徳的でもない』言い方で告発するのは何故かしら。

「見ていて疲れる」のはそういう事です。
かつてのステークホルダー(利害関係にあった者)として、感情を害していることには同情いたしますけど。だからといって、
「処罰せよ!法律に文言が無いなら私刑にかけよ!」
という主張には同意致しかねます。
だって、私刑じゃ再発を防げないんですもの。
どんなに蔑まれている人でも、機をとらえた幸運に恵まれれば、人に感銘を与える言葉を吐くことができます。
「しない善より、する偽善」
とか、沢山の人が勇気づけられて、世の中の苦難を減らすよう動いたでしょう?
そして、「名言の有効さと、彼のなした裏取引や削除人たちが言う「企業からの有料依頼による削除取引」などは、別の問題として論じる」のです。
処罰したい感情(怒り)ではなく、
「どうしたら、この人を抹殺せず、より有効な活動のできる人へと変化させられるか。それも、自発的に」
という事のほうが、はるかに重要な事です。
ある意味で残酷かもしれませんが、独裁スイッチを押しまくって人類減少した後の世界には、不便しか残りませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください