『上級者向け触手BL』6がKindle配信開始

もう一本は、直球ストレートなタイトルです。
『ペンタのおはようエッチ大作戦!』……直球にすぎる。考え付いたときの脳内麻薬物質は、きっと変な勾配で分布していたに違いありません。
まだ『上級者向け触手BL 2』の1日か2日後ですね。テトラコス様のもとでヒト社会になじむため、色々色々修行中の様子。本人はすごく頑張ってますが。成果はまだまだ出ていないようです。
想像してみてください。
ランニングシャツ(男性用)より、ちょっと肩を多めに覆った程度の上シャツで。
ゆっさゆっさと胸部突起を揺らしながら走る美女。
横からチラちちどころじゃありません。おそらく気づいた人は、
「ウェーイ!いい乳してるぅー♪おねーさんお幾ら!?」
とか声をかけてるはず。なんです。
ところがペンタ君はといいますと、

おねーさん=自分のこと

と認識してない。
だから振り向きもせんと、タッタッターと走って行っちゃうわけでして(それもかなり速く)。ヘキサドカとしては、「娼婦と間違われるような恰好の女が、早朝突然船舶事務所に!?」という椿事。
触手の足りない(けなし言葉)後輩だ、と気づいた途端のあの仕打ちは、彼の精いっぱいの手加減です。苦労するな、先輩……。テトラコス様並に『余裕』があればまた、反応も違うんでしょうけど。

いずれのお話も、イラストも、CC=BY 4.0国際ライセンスにより、2次創作を事前許諾しています。

そうそう、1-5は、Pixivでも公開しましたので、「テキストだけでも」気になる方はそちらもどうぞ。電子書籍として買うときは、BOOKSからリンクで飛べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください