ボカロ・DTM福岡交流会行ってきました

という訳でこんばんは、切身魚ことKirimisakanaです。
無事について帰宅できたお知らせかねて、今日のボカロ・DTM福岡交流会で流した作品リストの解説など。

【製作環境】
PainterXGIMPInkscapeコミPo!です。
使用パソコンはWin8.1。
これにマウスを着けずにWACOMのタブレット、『Intuos2』をかれこれ10年以上使っております。

【紹介いただいた曲】

おっほいP mash-01さんとのコラボ
【初音ミク】 おふとんでーと (オリジナル曲)
https://www.youtube.com/watch?v=viCNbMcP-yc

サムネ画像提供。SNS創作王国(仮)の日記コメントしたイラストが発端だったはず。

ピアプロコラボ「歌詞処」内 より創作王国経由、Endyさんとのコラボ(背景のみ)
【鏡音リンオリジナル】Slaughter Witch
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21988740

SNS創作王国(仮)経由で声かけて頂き、ある程度のイメージと曲を渡されての製作。

そそそP 津久井箇人さんとのコラボ
【鏡音レン・広東語】英雄故事【映画「ポリス・ストーリー」主題歌】
https://www.youtube.com/watch?v=uBU8r51L6Qw
素材ぜんぶ提供(PSDで描いた後、レイヤー各パーツをPNG出力してパック化)と発音指導。広東語での本来の発音と、力がこもった歌い方による差異とか説明。

ジャパニーズビジネスマンP らしゅりー さんとのコラボ
【猫村いろは】東京行き「さくら」【オリジナル曲】
https://www.youtube.com/watch?v=LminDUTN7kM
素材ぜんぶ。これもSNS創作王国つながりだったか、それ以前のにゃっぽん!だったかは記憶が定かではない。

NAV さんとのコラボ
【TRONイメージ初音ミク曲】 Cycle of energy 【C80】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15261863
素材ぜんぶと作詞。この素材も、PSDで製作したイラストをレイヤーごとにパーツ化して渡した。

詞はこちら。縦読みで『トロンレガシー』と仕込んであります。
こういうマニアックで人を唸らすひねくれ事はおまかせですよ。
http://piapro.jp/t/-J5g

774Pさん、NAVさんとのコラボ
【初音ミク】 Vega and Altair (774 rmx)【NAV×774P】
https://www.youtube.com/watch?v=FP7uXbouMSQ
素材ぜんぶ製作。コミPo!の3Dフィギュアでポーズを取らせた少年少女を下絵にPainterXで製作。

MMD用テクスチャ素材 Lucifer用鋭角呪詛飛紋
http://piapro.jp/t/UEoV

△P (triangleP) さんとのコラボ(素材提供)
【第6回MMD杯本選】 Lucifer 【ミクオリジナル曲】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13567637

繋ぎ目のない(シームレス)模様を何か描いて、まがまがしいのでお願いします!と言われて製作したもの。PainterXのシームレス機能を活用。

メタリアン田村さんとのコラボ
【初音ミク】 月の光 【オリジナル曲】
https://www.youtube.com/watch?v=F_O3vt9unMI

にゃっぽん!時代に素材ぜんぶ提供したもの。これも日記にコメントする際絵を提供したのが発端だったかな?

ゆきだるまさんとのコラボ
【magnet】SweetANN×甘音アン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11292498

こちらはピアプロ経由だったかな?メッセージで依頼されたもの。
原曲はさらりと、この一曲だけ聞きこんで、頭のなかに美少女二人が恋人繋ぎしてるシーンが明確になるまで萌えた。

ゆかりごPさんとのコラボ(素材ぜんぶ)
【巡音ルカ】Down by the Salley Gardens【アイリッシュ・トラッド】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10959923

素材ぜんぶ提供。キャラクターを前面に押し出さず、つつましやかな色使いで、お茶の間に流れても違和感ないのを目指しました。

>>次ページ 【絵師的に切身魚は……】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください