『生理痛キャンセラーLivia使ってみたレポ』配信開始

Liviaレポ_001.JPG昨年、クラウドファンディングで先行投資した『生理痛キャンセラー』こと、『Livia』が届きました。

使ってみたレポまんが(¥216)

本日、Kindleにて配信開始です。お値段は216円、アンリミテッド会員なら0円です。
Kindle本は、Kindle端末持ってなくても読めます。スマホ、PC用に無料閲覧ソフトがあります。

一回着けたら10時間くらいは着けとくのが「推奨」。
電極を肌に2枚貼りつけて、2枚のあいだに微弱な電流が流れるため、「ペースメーカーをつけてるひとは使用できません」。
現在10時間めです。

たまに筋肉に違和感を覚えるくらいで、ほんとうに痛いのが無くなってます。無理して意識を集中したら、「あっやっぱりここは痛い場所なんだな?」って思いだすくらい。

おへその下あたりに、霧がかかったような感覚です。
音でいうなら、ホワイトノイズで向こう側の音声がくぐもってて、『よく確かめると音がするのは分かる』が『確かめようとしない限り、大きい音がしないから分からない』ような感じ。

Liviaレポ_008

鎮痛薬のお世話になってもいいんですが、ここまで効果持続しない。寝てる間に、夕食後に飲んだぶんの効果時間がすぎて、痛さで目が覚めるとかあります。胃が荒れたり、眠くなったり反応が鈍ったりする副作用もあります。

というわけで、メリットとコストを勘案しますと、
「ガチで鎮痛薬が要るきつい日はLiviaと鎮痛薬併用、それほどでもない日ならLivia単体でOK」
という感じになりそうです。今回の期間が終わったら、また評価してみます。(現在追加部分を執筆中です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.