レシピ:昼ご飯の白菜鮭鍋

【準備物】

・白菜1/4カットを切ったもの(一口サイズ。芯部分と葉で分ける)
・冷食素材のカットほうれん草 1/3袋
・茹で置き人参 1/3本(短冊切り)
・干しシイタケ2個(手でちぎる)
・昆布
・余っていた茹でオクラ 2本(包丁で輪切り)
・鮭の切身(甘塩の冷凍食品、1切れ)
・木綿豆腐半丁、包丁で切っておく
・鍋キューブの鶏塩味

【手順】

1.直径21cmの鍋に湯を800mlくらい沸かし、昆布を3cm角に切って入れる。
2.白菜の芯部分と、干しシイタケを入れる。
3.白菜がしなっとしてきたら、他の野菜と魚を入れる。
4.吹きこぼれないようガスを弱火にする。
5.時折かき混ぜながら10分ほど煮て完成。

おまけ:たれの話

ぽん酢があればポン酢で。
なければ『醤油+オイスターソース+酢(容量比7:2:1)』で。
良い感じの出汁がでたスープと野菜がどうせ余るので、味噌とカット和布放り込んで御御御付けにするもよし、蕎麦やラーメンを放り込むもよし。

私はもう一切れ鮭を放り込んで、お夕飯にします(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください