イスラム教って多地域にわたってそれぞれ指導者がいるけど

情報を拡散させて味方を増やす、という話を、プロパガンダという言葉を使わずに言うと。 ハマスおよび支援してるイスラム国家、『自分とお身内にだけ受けが良い話』に飛びつきすぎ。

・啓典の民(ユダヤ教徒&キリスト教徒)と仲良くしなさい、って内容の『クルァーン』無視してる(ただ原文はそういう意味にとれなくもないよ、程度の内容。また、真っ向から矛盾する内容も『クルァーン』に書かれてる。その辺は後述)

・啓典の民に含まれてない、仏教徒の気持とか全然考えてないよね……

です。

『外国の民間人のご遺体を損壊して、あっらーあくばーる!叫んでる、パレスチナ人の動画』 を「西欧の偏向報道だ!」って糾弾したら、そりゃあ仲間内でなら溜飲は下がるでしょうけど。

その外国人のお国元や、「同じことされる可能性がある、ユダヤ教でもキリスト教でもない、非ムスリム」たちからすれば、 「あの宗教の信徒やべーな……」 なんですよ

『お仲間以外のひとたち』に
・自分たちの言動はどう映るのか
・その人たちに通じる言葉で何を言えば味方になってくれるか
考えてないか、考えが浅い、とわたくしは思いますね。

さて、ここに『「東と西」─諸宗教の共生─グローバル化した世界における間宗教的・間文化的な共生』というシンポジウムの議事録PDFがあるんだ。 このページの中のDownloadリンクから手に入れられるよ。

https://jdzb.de/ja/mediacenter/publications/70899

特に89頁からの『諸宗教の共生とイスラーム』は、非ムスリムにとって重要だよ。 クルァーンには相反する考えが示されていて、

1:ユダヤ教もキリスト教も、同じ神から啓示を受けてる。(それぞれの律法と啓典があるが同じ神のしもべ的考え)

2:ムスリム以外は失敗者である。(上記と反対)

伝統的イスラーム社会の中で、ユダヤ教もキリスト教も共存し得た。ことは言及されてるけど、じゃあ『現代社会においてはどうか』は言ってない。
無理だよね。
だって現にパレスチナとイスラエルの間は戦闘状態にある。

非ムスリム、わたしみたいに『仏教徒でかつ女性』にとって困るのは、上記1&2みたいな考えが流通してて。 しかも『地域ごとのムフティーがどっちの考えを採用してるか』が分からないときた。

以前もちょこっと言ったけど、YouTubeコメントでエジプトのムスリム(男性ね。女性ならムスリマって書くよ)と話した際。 話の流れで、私が作ったソフトウェアの解説を高く評価してくれたことには感謝しつつ、「仏教徒で女性」てことをぽろりしたとたん、どうなったと思う?

汚物に触れたかのように聖句を唱えて、異教徒を教化するイスラームのオススメ動画を送り付けてきたよ。

おま……21世紀やぞ……多文化共生、多元的宗教共生の世界に、少なくともエジプトのイスラム教徒は適応できねーなー……。

と思った。今もそう思ってる。

先のシンポジウム資料で、『「啓典の民」が包み込む範囲を拡げるだけでも』とかすさまじい楽観主義が語られてるんだけど、 仏教はマジ異質だから無理。日本の土着の神/カミ信仰も無理。 クルァーンにおけるゾロアスター教を見る目で見られる、以外の答えがでてこないな! 

『クルァーンに書かれた定義を解釈変更』するなんて、どこのムフティーができるんだ? やった事例、歴史上にあるのか? (戦時の特例とかで)あったとして、それは定着したか? みたいな話。私は寡聞にして存じ上げない。

まだ発売されても居ないAVについて

/* ページまたいだ部分に追記しました。「某団体が絶対激おこ」という前提で話してるけど、本当にそうかなって。 */

何度でも繰り返しますが、まだ発売されても居ないAVについて、コメントは差し控えさせていただきます。

「表現の自由」は発露の自由しか保障しないんだから表現結果の責任に対する免罪符ではないんだよ。(元ツイートは炬燵どらごんさんによる。)

上記に尽きます。
表現物に上下はないし貴賤もない。
技巧の良し悪しはあるでしょうがそれは『見て聞いて読んで』判断すべきものです。

ただし、出した方々は結果の責任を問われる覚悟、おありでしょうね、とは思います。そして1日経過して様子を見るに、

「一度は『表現の自由』を掲げた人間が、世に出る前の創作物をお気持ちでキャンセルした」

という事実だけが残りそうで、イヤンな予感です。

とある元AV監督さんが希望的観測を言ってると、逆にイヤンな予感が強まるのですよ。

・表現の自由界隈やアンチフェミ、アンチなんとか団体な連中がヤンヤしてくれる見込みだった
・実際は、プロダクションにそこまでの覚悟がなかったよ
・DL流通と通販流通が塞がれたらあっちゅーまに白旗

そんなオチが待ってそうで。

そして、 「まだ世に出ても居ない創作物の、タイトルとあらすじから予想される『傷つきました!』を忖度した人々による、キャンセル行為」 の記録だけが残ってしまうんじゃないかなって。

「でもアンタら、2023年10月にAV一本ぶっ潰したでしょ。俳優さんや監督、カメラ、音響、メイク、営業、進行、ADさんほかスタッフ全員への人権侵害なんだよ?」

って言われたら、ぐぅの音もでない事実をね。

一度は表現の自由を掲げたひとびとが、キャンセル行為の自覚なくやらかす、って予感がする。

起こされても居ない裁判や、法曹でもない素人の予測で、勝手なレッテル貼り(リベンジポルノの定義とか。どこから引っ張ってきたんだろう、という疑義がある)をして、商業作品の流通差し止めや自粛を要請する。
これがAVじゃなく、自分の好きなジャンルの創作物にやられても文句言えなくなる。

少なくとも、『リベンジポルノ』の定義はこれ。

私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律

第二条を音読してもいいくらいです。

「任意に撮影を承諾し又は撮影をしたものを除く

出演者全員が、事前に細やかな精神状態の安定、健康状態をチェックされたうえで、撮影直前まで『契約を撤回できる自由』を担保されたAV作品のどこに、リベンジポルノに該当する要件があるというのか。

私は、新聞記事や雑誌記事で、『準児童ポルノ』だの『性的商品化』だのといった、ナンチャッテ法律用語っぽいものに対して、神経尖らせてる勢です。

『リベンジポルノ』なる法律用語を、よりによって表現の自由、創作物の自由掲げてるひとびとが誤用することにも、当然噛みつきますからね?

それこそ、 『リベンジポルノという言葉を、適正AVへの非難に用いることで、本当の性犯罪を矮小化し、被害者を傷つけている』 と言われても申し開きできない誤用ではないかしら。

言葉によって自分の主張に正当性や力を得てきたのなら、言葉の誤りによって、自分の正当性やパワーを失うことになるよ。

もしこの騒動が、『表現の自由』を衰退させるのだとしたら、それは『出された創作物の内容』ではなく、

「世に出ても居ない創作物を、キャンセルしたという事実」

によって、衰退させると思っています。 だから、イヤンな予感なのです。あーあー。

ネタ帳:淑女教育の完勝 ~本当はゴリラですけどお淑女らしく振る舞うのですわ

ネット小説の『生贄第二皇女の困惑』だったか、ヒロインが「淑女教育の完敗」と呼ばれてる作品があったんですよ。
じゃあ反対に『淑女教育の完勝』って何と考えてつらつらネタを書き留めてみました。

辺境伯として領地と王都を往復してばかりの両親からの期待、 「娘には完璧な淑女であってほしい」
幼馴染の初恋の君
「らんぼうなこは、きらいだよ!」
「わ、わたし、おしとやかだもん!(積み木セットボキィ)」 とかかな

教育係(ドライナニー) 「お嬢様、お強く……お強くおなりください。ご両親には多くの敵がおります。決して、物理攻撃ごときでまけてはならぬのです」

多くの敵: 外国勢力(辺境伯バカつよすぎるから家族を狙うぞ)
国内の近隣領地(辺境伯ばかりひいきされてずるい、から、過去の怨恨逆恨みまで)

辺境伯(お父様) 物理無敵かつ、コツコツ集めた魔法兵器コレクションで出動するので魔法耐性も強い。国士無双の魔導騎士。領地奪還の功で、先代王の末妹を妻にして、そのままその領地をいただいて辺境伯になる。 コツコツ集めるのが趣味なので、人材とか『まほうあつめ』カードとか沢山持ってる。

辺境伯夫人(お母さま) 見た目は華奢だが中身はゴリラ、でも心は貴婦人の鑑という。先代の王にとって大事な妹ではあるが、
「暗殺者とかウッカリ殺っちゃうし……どんな男に嫁がせれば相手が存命でいられるだろうか……」
という胃痛のもとでもあった。 完璧な礼法もって他領領主との外交をこなす。

心はゴリ…じゃなかった、乙女のご令嬢、 両親の為、幼いころに王宮で出会った「初恋の君」のため、完璧におしとやかになろうと努力した。学園でついたあだ名は『白百合の君』『妖精の姫』など可憐なものばかり。
なのに、ゴリラパワーを発揮しなきゃいけないトラブルにばかり遭遇する。(そうじゃなきゃね!)

誘拐犯「くっくっく、『娘は預かった。この書状に金貨10万枚をつけて、辺境伯夫人が一人で、指定の場所にやってくるように』……っと。」
???「面白そうなお手紙ですわね。お母さまのお手を煩わせるまでもありませんわ」
誘拐犯「げぇっ! 鉄柵が飴細工のように曲がってェ!?」
???「今なら、お互い平和にお別れできますのよ。私は学校帰りに寄り道して、ちょっと遅くなっただけ。あなた方は、道を尋ねた女子学生に感謝して去っていくだけ。ね、簡単でしょう?」
誘拐犯「ぐ、ぐるじい……」
??? 「あらいけない、一般の方は襟首を締めすぎると死ぬんでしたわ」

別の日、『初恋の君』とそっくりな男子学生が誘拐される現場に遭遇
→助けてあげたいけど、そのためにゴリラ無双する姿を見られるのは嫌
→そうだ、この仮面を着けて拠点に乱入すればいいのよ!
→仮面をつけたご令嬢、千切っては投げちぎっては投げで悪党駆除&『初恋の君』も無事に救出。

後日、生徒サロンにて。
初恋の君「君、知ってるかい。最近の王都に、『ひょっとこ仮面』という、とても強くて格好いい女傑がいるんだって」
ご令嬢「ぶ・・・・(吹き出しそうなのをこらえる)あら、寡聞にして存じませんでしたわ。」
初恋の君「実は、僕は彼女に直接、助けられたことがあるんだ」

ある時は珍妙な異国の仮面をまとう『怪力ひょっとこ仮面』、
またある時は『白百合の君』と讃えられる辺境伯令嬢。
しかしてその正体は……生徒会役員の???嬢である!

その辺の悪党など、タオルを干す前の要領で びたーん!びたーん! と地面にたたきつけてノシイカにするタイプでもいいし瞬殺系でもよろしい。 (物理)つよいおんなは大好きです。

お父様:鍛えすぎて物理つよつよになった傑物なので、授かった娘の剛力っぷりに驚きつつも、妻には内緒にしようと思った。(まさか妻のゴリラパワー遺伝だとは思ってない)
長所を伸ばす教育をするべく、部下の女騎士にドライナニー/家庭教師を依頼する。
女騎士「閣下の武名に恥じぬ娘さんですね」

お母さま:生まれながらにして王族の力(ゴリラパワー)を制御できていたので、
「一般人ってか弱いのね。下々の者に合わせて接するのも、貴婦人の務め」
って思っている。 娘のパワフルっぷりが常軌を逸してることに気づいてない(王族ならこれくらい普通でしょ?)。

夫婦は互いに似た者同士なのだ。 娘の長所を伸ばし、短所を補うべく淑女教育を施したのである。
たとえ教師役が、辺境伯以外には敗北したことなし、『一人軍隊』と称される女騎士であったとしても、教育内容それ自体は完璧だったのだ。
「お嬢様、お強く、お強くおなりください……!」
「うん!」

ゴリラなのを隠さなくてはいけない理由考えてたら、色々面白いことになりました。 『お父様の部下』で濃いキャラいっぱい出せそう。 曹操並みに、
「とんがった才能があるヤツ、好き!部下にならないか?」
とやってきたんでしょう。

某所で、ゴリラ王国の生粋のゴリラと称されましたが。 やだなぁ、王族はちゃんと 「生まれながら持っている高貴な力」 を制御してますよぅ。

それってつまり:初恋の君も、見た目は『花の王子』でありながら……

令嬢:おしとやかです。ゴリラなのをひた隠しにせねばならないと思っています。

初恋の君:生粋のゴリラです。下々の者たちに合わせて普段はセーブしています。 昔は照れ隠しで「おしとやかなこが好き」とか言ってましたが、本当はつよいおんながだいすきです。

周囲:お前らはよ結婚せえよ。

あ・待った、周囲も知らないってことですので、『一人軍隊』女教師とか以外は

「???様、あんな華奢で可憐なお方がどうしてたびたびこのような目に……おいたわしい」

周囲「???様、大変そう、お可哀想。何かお役に立てれば」
???「マジ止め」

って思ってそう。その思惑ギャップがおもしろさの妙味を生む。

ライトファンタジーで単語だけちょくちょく目にする 「淑女教育」、19世紀くらいの西欧やUSAなのか、日本戦前の婦女教育なのか、ちょいちょい不明なんで、この辺は考えておかないと……考えたうえで面白くしたいですね……

女教師「まさに淑女のドレス捌きですわ!」 (視線の先でノシイカになる悪党)

/* 現行の『残り銀貨500枚からの再スタート』が終わったら何か形にしよっかなと思います */

埼玉県 子どもだけの登下校禁止条例に反対の署名をしたよ

誰も守れないようなルールを作ると、 誰もがルールを破るようになり、 結果として子どもは守られません。 署名運用はまっとうな内容だったので署名しました

10月13日可決予定!STOP! 埼玉県 子どもだけの登下校禁止条例!!

創作物の自由を守る、ことと、実在児童の人権を守る、ことは両立しますの。 国会で個別の自民党議員を応援することと、埼玉県の個別の自民党議員を批判することも、当然両立しますわ。

「あなたの提案する政策は世の中を悪くしますね」

で済みます。

この辺が、党派名だけで物事判断する、幼くて純真な政治感覚の持ち主には理解できないかも知れませんけど。

実在児童の人権を考えて行動するってことは、何かあった時

「私は、創作物の自由と実在児童の人権を考えて行動してきましたわ。 埼玉県の『子どもだけの登下校禁止条例』、あなた反対しました?」

って言えるのですよ。 積み重ねてきたヤツが強い。

共同親権推進者ってやっぱやべーな

比較的言葉穏やかで、法律の用語散りばめた共同親権推進アカを情報視界に入れてるんですが。
もう一方の親(おそらく男性)にも親権を →分かる
法律の運用として、男女を平等に → まあ分かる
海外ではこうこう → それ、子の利益になってんの?
『子どもの最善の利益』って言葉が…… → 皆無!
って感じ。

”共同親権になれば、紛争は減るという研究結果は知る限りない” という一連のツリーはこちら。

こういう話に異論をつきつけたいなら、できるだけIFの高い査読付き論文誌に掲載された、論文をソースに出していただきたい。是非お待ちしている。

で、先の『比較的穏健な法律的用語散りばめたアカ』の話に戻るけど。
・『子の最善の利益』はいつTL見ても一言も出てきてない。
・片方の親(親権ないほう)を、改正した法律『共同親権』用いて、いかに気持ちよく満足させるか、という話をしてばかり。

なのですよ。

こういう人たちに、親権持たせても子どもいいことねーなー、という見事な範例です。

現時点での法律で行われる面会交流でさえ、『子どもの最善』じゃなく、『自分の満足のため』利用しようとする人がいる。高価なおもちゃなどで誘惑、誘導したり、今の親権者を貶めたり恫喝したりして、自分を好きになれ、感情を満足させろ、ってひと。

常々思うんだけど、
『共同親権で上手くいくようなカップルは、そもそも離婚しない』
んじゃね?
そもそも離婚するようなカップルって、どっちに親権が行っても、もらえない側は怨恨たれたれじゃね? ですよ。弱者男性とかそーゆーのは置いておいて(あの論の誘導姿勢が気に入らない)

ちなみに、何か横やりが入って『子ども庁』が『子ども家庭庁』に名称変更になった挙句、共同親権に関しては「家裁に丸投げ」って感じの話になりつつあります。そういう議員がいっちょかみしてきたからってのもある。
私としては、共同親権や実子誘拐を主張してる人間が上記のように『言葉を飾っても中身はこれもんやで』だと思っているし、そういう人間の利害を代表した議員には、子ども家庭庁に絡んでほしくないんですけど。表現の自由、という一点において参議院議員の山田太郎氏には期待するところ大ではあるが、じゃあ現実の子供を守るという部分の、具体的中身はこれでは……。明石の市長とか入ってきたし……うん。

判断材料を与えずに不安を扇動するひとたちは嫌い。

ALPS処理水について、東電の説明はチト分かり辛いし政府の説明もアレだよ、よくわかんないんだよって話は同意するけど。

だからって「汚染水」呼ばわりはないだろう。福島はじめ東北の土地は「ケガレた土地」であってほしいという願望か?

現に稼働してる他の原発や、他国の原発や再処理施設が流してる処理水の基準と比較してるテレビ番組、新聞記事、私は見かけてないんだ。実家の父はまあ純真に、「汚染水を垂れ流すとはケシカラン」と憤慨してるんで、「環境省の放射線基礎資料くらいはお読みになることをお勧めする。あと外務省の資料。」とやんわりクギを刺しておいたけど。
判断材料を与えないで、不安だ不安だ反対だ、って声(何故かいつも同じ漁師が出演してるよね、それも福島っていうよりほとんど宮城県の近くに住んでる人ばっか)だけ紹介するやり口は、ほんとうに嫌いです。

それは扇動というからよ。
では扇動じゃない、判断材料をちゃんと提供している情報はどうかって話をしましょう。

『いちから聞きたい放射線のほんとう』の著者のひとり、物理学者の
kikumaco先生が分かり易いnote記事を書いてらしたので、ご紹介しておきます。

僕はどうしてALPS処理水海洋放出を「完全に安全」と言うのだろう

上記リンク先は全文無料で読めます(投げ銭もできるらしい)。

「10年後に何かあったらどうするんだ」
みたいな不可知論で人を操作しようとする人は、たとえ10年後に何事もなくても、本当に見事に知らんふりを決め込むし、まして責任なんか絶対取らないですよ。
この12年でよく分かったでしょう?

10年とは言わず去年(2022年)からですけど、”「通常海水」と「海水で希釈したALPS処理水」双方の環境下で飼育しており、その状況をお知らせしています”というツイッターアカウント 東京電力(海洋生物飼育日誌)@TEPCOfishkeeper とかもあるから、興味のある向きはフォローしてみると良いですよ。

こういう動画も出してる。

動画でわかる。ALPS処理水「#10 海洋生物の飼育試験でなにがわかるの?」

科学の知見から言うと、

・ALPS処理水入った海水で生き物育ててみよう
→体内トリチウム濃度は上がっても別に濃縮はされん(蓄積されるわけない。普通の水分子と同じ挙動するんだから)
→ALPS処理水のない環境に戻して、放っておけば下がるじゃろ。
実験してみた結果もその通りでした。

こういう話で、判断材料を得たのに、不安だ不安だ反対だ、って言いたがるひとは、福島はじめ東北の土地は「ケガレた土地」であってほしいという願望を持った差別者、風評『加害者』である、と私は判断します。

おまけ:除染土も安全だよ、というツイート
https://twitter.com/PAGANINI_Nicolo/status/1696296672920220038?s=20

https://twitter.com/PAGANINI_Nicolo/status/1696298795800125609?s=20

AIによる無断学習から自作を守る方法

使いたい人はAI使うと良いのですが、『学習されたくない』絵師にこういったツールも必要でしょう。

クリエイターのイラストをAI学習から保護するツールおよび投稿サイト「emamori」ベータ版の公開開始 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000127618.html

サービスのURL https://emamori.com/

・サイトに絵をアップすると、AI学習を防ぐフィルタを自動でかけてくれる
・ただし現時点ではまだ招待制運用

なのだとか。

画像生成AIプロテクターのツール(無断学習を防ぐために、自作にフィルタをかけてくれる)としては先行のGlazeもお勧めです https://glaze.cs.uchicago.edu

note記事 画像生成AIプロテクター「Glaze」の意義と使い方まとめ

https://note.com/freena_illust/n/n3aa65e414d08


ただ、emamoriで使用されている基幹技術”Mist”は、類似するサービスであるGlazeと比較しても、img2img(※)への防御力がより高いことなどが注目されています。(記事より引用)

だそうです。
あと、Glazeはツールとして自分のPCに導入する際、4GBほど容量を食うのです。それがきついひとには、このemamori、福音となるかと存じます。

実家の家族が新型コロナウイルス感染症に

なりました。

ガチ目の対策(使い捨てビニール手袋、メガネ、バンダナ、使い捨てマスク着用)講じてお見舞い(会話はドア越し、向こうはさらにドアから離れたベッド上)にゆき、帰宅して色々行いました。

・手順を遵守して清潔にプラ手やマスクを外して捨てた
・眼鏡をエタノール消毒した
・顔、首、腕の露出した皮膚を石鹸で洗い
・シャツを着替え(裏返さず、首から上にずらす形で。要は「ウイルスがくっついた可能性のある面を顔に触れさせない」方法)、バンダナと洗濯する
・プラ手外すまでに触れた部分をエタノールで拭き
・鼻うがいして
・検温し(平熱)
・職場に身内の陽性を連絡し(高齢者と接する機会の多い仕事なので連絡必須)

今しがたの迅速抗原検査(鼻の粘膜)で陰性でした。明日はお休みでちょっぴりほっとしております。

ガチ目になる理由?

新型コロナウイルス感染症は、ネコ科の動物も感染するから。
生命にかかわるような事例は今のところない。調べ切れてない可能性もある。それに『風邪様の症状』は出る。
当家の猫たちに!
感染など!
させたくないからですよ!!!!!

経産省のトランス女性トイレ判決の話

判決はこちらから全文読めます。

トランスジェンダーの、特に女子トイレを利用したいトランスジェンダー(身体男性)の問題 『個別事例』としてはまあ今回この通りの判決な……、うん。そうなんだー……です。ただ、最高裁判決なので影響力は大きい。

「トランス女性を自称する」性犯罪者の問題は、それはそれとして存在するって話はし続けますね。

TLで見かけたツイートとしては、法学者や憲法学者は歓迎する方向。ただし、そういう人たちは『性犯罪の抑止』という観点がないし、『オートガイネフィリア(女装した自分が好きな男性。性自認は男性。性欲の対象は女性。)がトランス女性に含まれる問題』も、検討した様子が見られない。

・厚労省通達「公衆浴場は身体性別で判断を」 https://mhlw.go.jp/content/11130500/001112499.pdf… ・上記の通達では海水浴場やジムの『更衣室』については規定してない ・活動家や運動家や一部ごり押ししたい勢は、そういう話を都合よく切り取る。

という点は指摘しておきますわね。

興味深いツイートは境 真良さんの連ツイ。

続きを読む

新型コロナ感染症まわりの自分用メモ

新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合の家庭内での注意事項(日本環境感染学会とりまとめ)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00009.html

(2023年4月版)
新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する11の知識(PDF)

https://www.mhlw.go.jp/content/000927280.pdf

コロナは5類になったけど。

政府「もう公費は使わない(3割負担の保険診療でがんばれ)」
病院「基礎疾患がない?じゃあ薬飲んで家で寝てろ(重篤な症状になったら抗体療法も検討するわ)」
地方公共団体「配食サービスはおしまい!無料抗原検査もおしまい!」

特効薬「ないです」
後遺症「やぁ」

私の言う特効薬って、 「今の症状が100%治って、後遺症もゼロにできる薬(またはそれを用いた療法)」 のことですからね。
家畜用の駆虫薬(イベルメクチン)をお勧めなんて、あり得ない。わずかな希望にすがる弱者を食い物にする、詐欺師の所業です。

3年前と変わらずに、
・手を流水と石鹸で洗う、20秒以上かけて。
・首から上に素手で触らない。粘膜にも触らない。手を洗ってからにする。  

を実践できてますか。