信用できない二次使用許諾依頼

著作権まわりのお話を、友人の個人的事例からひとつ。
友人のSNS限定公開日記から得た情報ですので、「事実に立脚した記事」ですけれど、
『記事内の登場人物がどこの誰か?』
部分は明示しないで書きます。想像がつく人はついてください。同時に
「友人の信を裏切りたくない」
というわたしの願いにも、気がついてくださいね。では、ここから本題です。
 
 「突然でてきた」「創作無関係な個人背景」の持ち主が、
「誰でも、とても簡単に、アンタの作品を改変加工できるツールを開発しました。二次利用の許諾おくれ!」
と打診してきました。
 

さぁ、どうする?

続きを読む

大分の「青少年健全育成条例改正(案)」に対する県民意見の募集結果

まず、根拠資料は下記からどうぞ。

大分県 「青少年の健全な育成に関する条例及び施行規則」の一部改正(案)に対する県民意見募集結果について

PDF
http://www.pref.oita.jp/uploaded/life/247757_261131_misc.pdf

私が送った意見についてはこちらからどうぞ。大分の「青少年健全育成条例改正(案)」に対する県民意見の募集に応募した話 

上記PDFより抜粋(ここから)

有害図書等の定義についての意見 「変な憧れや刺激を与える偏ったものが多いことからも、近親相姦や同性愛など例としてはっきり明記すべき。」 
県「同性愛は規則において明記しています。」「道徳的価値観を踏まえた規定を設けることについて問題は無いと考える」 
(ここまで)
描写された同性愛を、
「変な憧れや刺激を与える偏ったもの」
として規制しようとする『道徳的価値観』とは、多数派の不快感に過ぎないのではないでしょうか。
描写物、創作物ですら自由に情報発信できないのなら、現実の私や、LGBTはどうやって発言できるのですか。

民主主義とは、何なのでしょうか。  続きを読む

全方位向けメッセージ 『表現規制反対』

一部の人の不快感を理由に沈黙を強いられるのは、民主主義社会とは言いません。

 

ヘイトスピーチや差別を扇動する発言といえど、表現の自由。その憎悪を、『表現の自由』という同じ土俵上の対話で解決できなくなったとき、全体主義が始まります。兼光ダニエル真さんや、ほかの友人らの言葉を借りて、メッセージをしたためました。

どうぞ遠慮なく、コピー&ペーストしてお使いください。

続きを読む

コミケ一日目ですので

さて本日はコミケ一日目。
行けませんので、表現の自由に関する重要な記事を、2題ご紹介。

「スパイダーマンを侮辱することはできない」ストックホルム大学のモーテン・シュルツ教授のコラム。表現の自由を守るNPO『うぐいすリボン』さんのページから。
http://www.jfsribbon.org/2012/11/blog-post.html

「本物の児童ポルノには、性的侵害そのものにおいても出版においても、損害を被り侮辱される本物の子どもがいる。
だからこそ、法律で禁止と厳罰を定めることができる。
しかし、漫画には本物の損害が存在しない。スパイダーマンを侮辱することは不可能である。」

同じく、うぐいすリボンより、
『本物の児童ポルノを取り締まりたい』
スウェーデン国家刑事警察児童ポルノ犯罪対策班のビョーン・セルストローム班長の声明文。
http://www.jfsribbon.org/2012/12/blog-post.html

「守るべきは児童であることを忘れず、架空のキャラクターを同列に扱うのはやめよう。」

タイバニの映画見に行った話

客層は10-20代中心子連れ2ペア、客席の埋まりは75%。

男子ペアも、女子ペア/グループもいて、比率的には男子15%残り女子。

劇場版タイガー&バニーのお話ですよ(*´∀`)

続きを読む

【続報8/25】株式会社明屋書店よりお返事いただきました #hijituzai #hijitsuzai #非実在

株式会社明屋書店よりお返事いただきました

【続報8/25】BL、ハーレクインとも、売り場移動そのものはありませんでしたが、書棚に挿された『18歳未満販売禁止』の札は外されていました。【以上お知らせ】

前回の記事にてお話した、地元書店の九州ブロックの責任者さんよりお返事を頂きました。

今回は、頂戴しましたメールと、私の側からのメール文例を、個人情報部分を当方・お相手担当とも伏せつつご紹介いたします。

件名  (明屋書店)お詫び

***(キリミサカナどんの本名)様
 
いつもセントポルタ店をご利用下さいまして誠に有難うございます。
またこの度、貴重なご意見を頂戴し誠に有難うございます。
私は九州ブロックの責任者をしております***
と申します。
早速セントポルタ店に状況確認を致しました。
お子様の来店も増える夏休み前にセントポルタ店でも
18歳以下販売禁止対象の図書販売や陳列についてあらためて整理を実施したとの事でしたが、
その際の対象商品の仕分けにおいて対象となる商品とはどういったものかについて
過大解釈をし過ぎているところがございましたので、
あらためて作品個々に内容を確認して
「大分県の青少年の健全な育成に関する条例施行規則」に照らし合わせ、
対象となる商品とそうでない商品とをしっかりと区別し、適切に陳列するように指導を致しました。
コンプライアンスの遵守をしつつも、過大解釈や間違った解釈で、
今回のようにお客様のご利用にご迷惑をお掛けする事がないように注意をして参ります。
この度は、貴重なご意見を賜り本当に有難うございました。
 
株式会社 九州明屋書店 店舗運営部***
以上のようなお返事を頂きました。
そこで、お礼のメールを出しました。

切身魚どんのメールはこんな感じです

いじめ問題の歪曲

2012/08/10に津田大介さんがTweetしていたことから、発展。

https://twitter.com/tsuda/status/233833400174252032

「いじめ対策は『学校教育全体を通じ規範意識(道徳)を徹底する』と明記」って。それじゃ対策にならんだろ。|自民、いじめ対策を公約に追加 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012081001002394.html

本日はこれに関連し、個人情報に気を遣いつつ、政治の思惑で問題を歪曲する愚を書いてみます。

続きを読む

There is no food service for vegetarian.Is it Social welfare?

Today’s Social welfare class was about “Ethics of professional carer”. That was very interesting. From teacher, I got one fearful topic about help of “house keeping”. The house-keeping care is known as to go user’s home and help something user can’t do. The house cleaning, washing clothes, bathing, changing clothes or cooking. The most fearful point is “cooking”.

続きを読む

紫パンツのザンギエフネタ

20世紀にあった「紫パンツのザンギエフが、カプコンUSから駄目出された理由」ネタが改変されて21世紀にもまわってくる。

絵師たるもの、周回遅れの知ったかぶりを超えて、今の常識を往く気概をお持ちなさいますように。

 本日のネタはこういうTweet。ネタbotと知りつつお読みあれ。

  続きを読む