Twitter まとめ

  • 審問にかけられそうなことを今からTweetします。 自殺の危険は、自分がよくよく感じる『足元後一歩踏み出したところにある、真っ黒いがけっぷち』のひとつ。そこでこの呪文を唱えます。 「君ら/彼ら/あいつらの不快感のために生きてるわけじゃないし!」 #
  • 他人の価値判断の評価軸など、私の「知ったお話」ではありません。冗談ごとではなく、マジ知るか!状態です。「私は私自身のために生きる。生きる価値は自身の内にあり、またそれが生き様に現れてもいる。DNAレベルで異質な連中には、この輝きに目がつぶれているのさっ」 #
  • メンナク語で表現すると、さきのようになります。日常語(自分バージョン)で 表現すると、「いいこと。子羊を作りたもうた御方は、虎をもつくりしや、よ。虎のように猛く強く生きてみたいわね。」 元ネタは、ブレイクの詩「虎よ!虎よ!」です。 #
  • それではお休みなさいませ、皆様。良い夜と、よい夢を。ウィンブルドンは芝ですが、お馬さんはテニスしないのです。それじゃポロですがな。 #
  • 『2012年07月08日のつぶやき』Kirimisakana|http://t.co/IrXZV8e5 #
  • ちょっと本日の社会福祉授業で、とても困ったお話を耳にしたので。自分の英文作成能力チェックをかねて、英文でブログにまずあげてみました。 「お金かかるから、家事援助の調理より宅配食事サービスつかえ」→自立支援になってないし、ベジタリアンのわたくしは飢えて死ねということでしょうか。 #
  • ちなみに平文体で表記しておりますので、文法は「知ってる文型だけ」だし、アカデミックライティングのように理路整然とはしておりません。エッセイの域にも達しているかどうか。ひとまずお知らせまでに。 #
  • 今、@hanakocom さんが「個人的な好悪と政治は分けてくれ」というツイートをなさっていた通り。 私やベジタリアンの人権保護を、私や、貴方の身近に居るベジタリアンへの『個人的好き嫌い』で論じないでくださいね。 #
  • これじゃ絶対に介護保険使えねえ!って飢えて死ぬしかないのですよ。趣味嗜好で変更可能なものと、変更不可能なものがあるとすれば、「食」は後者に属するものです。営利企業がサービスできない部分を救い、支援するのが『社会福祉』なのに。切り捨てられていいものなのか、どうか。 #
  • 宗教でもない、経済的分析に基くベジタリアン。かつ、嗜好も兼ねるとしてですね。たしかに『家事援助』でヘルパー呼んだら2500-3000円。『宅配弁当』は800-900円。 でも、『宅配弁当』サービス使い出したら、誰の支援も無く「自分で調理できるようになろう」と、立ち直れますか。 #
  • 今は旺盛な自立心と美食追求への欲望に背中を押されて、自炊を楽しむわたくしですが。仮に、ちょーっと骨折とかしてリハビリ終了、自宅復帰となったときにですよ。、誰の支援も無く「自分で調理できるようになろう」と、立ち直れるかどうかは、はなはだ疑問。水は低いほうに流れます。 #
  • でもって、お金だけ安くても、毎食毎食毎食、肉か魚が入ってて、『白花豆のコロッケ』も無ければ『ナスとひよこ豆のハモス』もないご飯。それはただの拷問です。「(営利企業の)安価に利用できるサービスはありがたく受け取りなさい。貴方は感謝すべきですよ」って、毎食毎食拷問されるのです。 #
  • すくなくとも地元の営利企業は、「お野菜たっぷり」の宅配食事サービスはしてても、ペスコ・ベジ(魚介のみOK、乳製品、卵NG)やラクト・ベジ(卵乳製品OK、肉魚NG)用のサービスは提供していない。そりゃそうです、市場がとっても小さな、赤字確定なジャンルですもの。 #
  • 営利企業がだめなら社会福祉協議会は?っつーと、これも(今の時点では)知りえておりません。「税金投入!介護保険サービス!」の主目的は、利用者の自立支援と尊厳の保持でしょう。「オカネの高い安い」という営利企業の論理で、最も論じてはいけないジャンルではないでしょうか。 #
  • ちなみに、この手の「家事援助?調理の援助はヘルパー使うなや」という判断は、地方自治体によりけりです。オカネのある市町村や、あるいは「マジで自分がマイノリティだったらコレやっていいのか?」と真剣に取り組む市町村では、また違った判断がでてくることでしょう。 #
  • うろ覚えですが、「精神病になったことより、この国(日本)に生まれたことのほうが、不幸」という投書が昔の新聞にあったそうです。「精神病になったこと」の部分を、「マイノリティ(少数者)であること」と言い換えてみて、憂国を自称する前に猛省したいものです。 #
  • もろもろの欲を脱ぎ捨てているつもりでおりましたが、まだまだ私も『食への欲望』は捨て切れておりませんでしたようす。いつか一億円もーけたら、豊後黒毛和牛を一頭こうて、はらぺこにんげんを集めて解体焼却ぱーちーしたいものですね。 #
  • 今こういう家に住んでいるわたくしですが、ついに新居が着工しました。 『建築家さんにプレゼンしてみた 2』 #puboo http://t.co/1vF9A5pt #
  • 今りりっさんにリプして気づいたこと:ポケモン歌の強いところ:1クール13週どころの期間じゃないので、ものすごく刷り込み効果が強い。親世代も知っている。てか、赤緑世代はガチで居るw #
  • あと、歌詞がことごとく 『うつにならない言葉の使い方』の原則に従ってるポジティブ志向。癒し系です。 #
  • それではお休みなさいませ、皆様。良い夜とよい夢を。自分自身が節電できるくらい、タフだけど、『それができない弱い立場の人』にまでも強要はしない、そういう『優しさ』も、忘れないで生きたいものです。生きる許可証は自己発行。 #

Powered by Twitter Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください