【新刊】上級者向け触手BL15

Cover picture BL15アマゾンのキンドル用電子書籍『上級者向け触手BL15』が販売開始となりました!お値段は150円とリーズナブル、内容は紙の本で71ページとお買い得になっております。

さきの『上級者向け触手BL』1-7で本編として展開してきたお話の続き、4話を収録しました。

『連環のひとつ輪』
ドデカス様の暗躍話。メバルが実はヤバい状態なのですが、これはまた別のお話。

『5つ減らす』
トリアコンタスがテトラコスになるきっかけのお話。色々壊れてるけど、トリアコンタスの中ではちゃんと理が通っている。この後どーなるかは別のお話。

『忘れっぽい相談』
好きなもの以外なら、地図の上から消すのに頓着しない、そんなお話。魔術師ナナエの記憶領域がちょっとアレな件。

『マルウェカッスルの夜』
ポリヴェアグをぶち倒して、恋人としっぽり温泉♪という心温まるような温まらないようなお話。魔術師ナナエはチートな存在だけど、依存されるのは嫌という、ギリギリの線引きをしています。
表紙画像を描きおろし、今回は『教会騎士アロモシト&ククルラゥプ・トリルァイク』です。どこのノベルブランドもやっとらん(と思う)レベルのBL要素排除。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください