翻訳解説! 『ツンツンごっこ』英訳

翻訳者は、訳文の適正であることを欲するもの

翻訳者は、訳文の適正であることを欲するものです。

元になった言語と翻訳先言語のはざまでは、”意味の変換”や”ニュアンスは同じだが直訳ではない”翻訳が発生します。

 

日本語にはたくさんの擬音語や擬態語があり、ほかの言語にはこれに完全一致する表現がありません。

 

だってあなた、『ツンデレ』感を英語で書き表せますか?

 

私はこの翻訳にあたり、意味的翻訳(逐語訳から直訳、語義に正確な翻訳から出来るもの。ソース言語重視)ではなく、伝達的翻訳(翻案コミの意訳、慣用的翻訳から出来るもの。目標言語を重視している)を採用しました。

多くの語/語句は意訳表現ですし、いくつかは私の想像が入ってます。

 

“the warm light will down on my shoulder”

暖かな光が私の肩に降り注ぐ

 

のくだりなどがそうです。

後の歌詞で『うなだれてしまった』という表現があるので、

「がっくり頭を下げた状態の肩を、温かな光がまた包んでくれる」

というニュアンスを持たせるために意訳しました。かなり大胆な意訳です。作者が著作人格権を行使したければできるかも、というくらいに。
EGFZさんからはTwitterで「翻訳していただいたものを読むのはとても面白い。いろんな解釈が楽しめて。」とお言葉頂、恐悦至極。

では、英文を日本語で解説してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください